忍者ブログ
  • « 2017.10. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2017 
October 21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007 
March 20
このサイトは、「殺りん」メインのサイトです。
なのに、ネットデビューの方にばかり気をとられていて、すっかり「殺りん」の話題がなっかた。

と言うわけで、自己紹介代わりに、殺りんのことを少々お話ししたいと思います。

実は、殺りん歴はまだ1年未満です。
去年の夏、従兄弟の家にあった「犬夜叉」の単行本1~12巻までを何気に読んでみたら、「あら、おもしろいじゃない」「いやん、この子(兄上のことね)可愛いじゃない」とすっかり夢中になり、その後はアニメ一気レンタル、「ブック・○フ」で単行本一気読み、という暴挙で10年の歳月を約3週間で駆け抜け、殺りん祭り・冥界編に辛うじて間に合い、夏の終わりには、すっかり兄上に心を奪われておりました。

何故、主人公ではなく兄上だったのか?
お顔がお美しいこともさることながら(笑)、やはり一番劇的に変化したのは、兄上じゃないでしょうか?
ただ、もし私が連載当初から読んでいたら、途中途中に、兄不在の長いブランクがあって、興味も続かなかったかもしれません。

それが短期間で、兄上の成長を目の当たりにしたため、一気に傾倒したのだと思います。
冷酷無慈悲と言われた若者が、ひとりの純真な少女によって癒され、慈悲の心を感じるようになるまで成長するなんて、もう恋愛の王道じゃないですか!
(だから、私を含め、殺りんを愛する人たちの妄想の倉庫になるんでしょうね。)

ちょっと話がそれるけど、「犬夜叉」読んでると、かの名作「北斗の拳」を思い出します。
あのお話も、実の兄弟ではないけど(兄弟弟子って関係?) 主人公とその兄とのお話ですよね。
「北斗の拳」が今も色褪せずにいるのは、兄・ラオウの生き様が伝説となっているからでしょう。

北斗神拳の伝承者の座を弟に奪われ(もちろん力は兄の方が上)、くやしいおにいちゃんは、じゃあ弟を倒して、覇者になってやる、と思う所なんて、昔の兄のようですね。
そんでもって、随所随所で、弟に愛のムチを授けてるんですね(笑)

力だけを信じてきた兄・ラオウも、最後には ”愛”を知り、北斗神拳の奥義を会得するんですが・・弟に負けて死んじゃうのよね。 (こちらの兄上はそんなことありませんように!) 
死んじゃうけど、今思えば、あのラオウ昇天があったからこそ、この作品は名作になったのかと思うんですね。
つまり、「北斗の拳」は弟のお話ではなく、兄のお話だったのです(と、私は思うわけです)。

や、殺りんのお話でしたね。

最初はお顔から惹かれたけど、りんちゃんと出会い、自分でもよくわかんないまんま心が変化し、それに追いつけないまま行動しちゃったり(それが、皆さんおっしゃられる”天然”?)して、そこがまた魅力なんです。
弟にアドバイスするときも、一発お見舞いしてから 「こんな事もわかんないの?おまえってばかじゃない?」とか、
りんちゃん好きなくせに、クールを装っちゃったり (あぅ、これは妄想) とか、
そんな天の邪鬼も好きです。

最近、いろいろとお悩みがあるみたいですが、まだまだ、悩んで、迷っていただきたいのです。
まだ人間換算19歳ですもの、たくさん悩んでから、大人になってください。


PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
Twitter
絶界演舞 DVD

絶界演舞・完全限定プレス盤
陰陽座
ブログ内検索
アーカイブ
  08    07    05    01    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03 
プロフィール
Author : ににぎ
Birthday: 秋の黎明
最新CM
[01/12 どき]
[12/25 どき]
[09/23 どき]
[09/08 どき]
[12/28 高岡 俊哉]
こっそり祭り開催中

罪の褥も濡れる夜 / 和泉 桂
cv 遊佐浩二 / 神谷浩史
LYNX CD COLLECTION



月と茉莉花 / 佐倉 朱里
リンクスロマンス



是 -ZE- 11 / 志水 ゆき
ディアプラスコミックス



交渉人は愛される / 榎田 尤利
SHYノベルズ



妖奇庵夜話 -空蝉の少年-
榎田 ユウリ
角川書店
バーコード

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]