忍者ブログ
  • « 2017.12. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2017 
December 12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009 
April 21

『妖』 という言葉にピピッと反応し、『人と妖の恋物語』 と聞けばそわそわするのは殺りんファンのサガというもの。さらにそのお話が神谷さんメインでCD化されると聞いた日にはいてもたってもいられなくなるわけで(笑)。

と言うわけで、そのお話を読みました。殺りんとは状況の違う妖と人間の恋物語ですが、可愛らしく切ないお話でした。妖の紺(こん)が可愛くて可愛くて、一途に相手を慕う姿はりんちゃんとも重なるかも。

以下感想ですが、BL風味なのでご注意下さい。


「三百年の恋の果て」 海野 幸

白狐の像に封印されていた狐の妖、紺。紺が封印された経緯と、封印が解かれ人間の秀誠(しゅうせい)と再会(?)する過程は犬かご風かな? 三百年前恋人の手によって封印され、その彼と同じ名前と仕事をもつ三百年後の秀誠に封印を解かれた紺。こんな状況だから、紺にしてみれば今の秀誠は三百年前の秀誠の生まれ変わりだと信じてしまうのもわかります。大好きな人に封印されてしまったけれど、大好きな人によって封印が解かれたものですから、今の秀誠に対して好き、好き と懐くのも道理で。

でも今の秀誠はある理由から生まれ変わりなどというものは信じていません。紺に対してもきっぱりと 「俺は三百年前の彼とは違う」 と言います。それでも優しい人ですから、一時くらいは紺の願いを叶えてあげようと、三百年前の秀誠の代わりをしてあげます。紺も頭では今の秀誠の言うことを理解していますが感情はそうもいかず、今の秀誠を三百年前の彼と重ね合わせ、いじらしいほどに一途な想いを寄せてきます。そんな紺のひたむきさに 「しまった、――……可愛い」 と思っちゃう今の秀誠。この 「しまった、――……可愛い」 に思わずにやにや(笑)。

で、そのまま甘々らぶらぶにいくのかな、と思っていたら意外な展開に。秀誠のことが大好きで大好きで仕方ないくらいの紺ですが、実は同じくらいに憎んでもいました。大好きな人に封印されたのは紺にしてみればまさに晴天の霹靂。(この理由については後で明かされますが) でも紺が封印された時、三百年前の彼は 「必ずすぐに迎えにいく」 と約束していました。それなのに結局三百年も封印されたままで。

「最初の百年は秀誠さんを信じていました。でも二百年目で、迎えに来てくれるなんて嘘だって気がついて、残りの百年はずっとあなたを殺すことだけを考えていた――」

紺のこの言葉が切なくて切なくて。秀誠を想う気持ちと同じくらい秀誠が憎くて、でも最後はやっぱり大好きの気持ちの方が強いことに気がついて……。

表題作の他に、人と妖というリスクを背負う恋人たちのお話が2本収録されています。

うわ~こんないじらしくて可愛い紺を神谷さんが演るんだ。私が持ってる神谷さんのCDは美人声や艶っぽいお声のものしかないんだけど、紺はどんな感じになるんだろう。夏目少年風かな。ええ、もうすでに予約済みです(笑)。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422
Twitter
絶界演舞 DVD

絶界演舞・完全限定プレス盤
陰陽座
ブログ内検索
アーカイブ
  08    07    05    01    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03    02    01    12    11    10    09    08    07    06    05    04    03 
プロフィール
Author : ににぎ
Birthday: 秋の黎明
最新CM
[01/12 どき]
[12/25 どき]
[09/23 どき]
[09/08 どき]
[12/28 高岡 俊哉]
こっそり祭り開催中

罪の褥も濡れる夜 / 和泉 桂
cv 遊佐浩二 / 神谷浩史
LYNX CD COLLECTION



月と茉莉花 / 佐倉 朱里
リンクスロマンス



是 -ZE- 11 / 志水 ゆき
ディアプラスコミックス



交渉人は愛される / 榎田 尤利
SHYノベルズ



妖奇庵夜話 -空蝉の少年-
榎田 ユウリ
角川書店
バーコード

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]